ホノルルマラソン・HonoluluMarathon 15年連続でホノルルマラソンに出場したランニングコーチが、ホノルルマラソンの完走のテクニックや魅力をお伝えします。

お勧めランニング・シューズ

ランニング・シューズ
ランニングで用意するもので、一番大切な道具はランニング・シューズです。
シューズは走る時、地面と体との唯一の接点です。ですから、シューズを選ぶ時は慎重に決めてください。

一般的にランニングをしている時、着地時、踵にかかる重さは体重の3倍前後となります。
たとえば体重50kgの人が10km(約1時間)を走った場合
 50kg×3倍×5000回(10kmを走ると両足で10,000回着地する)=750トン
小型乗用車が約1トンですから乗用車が750回、片足に1時間にぶつかる事になります。これだけの衝撃を片足に受けています。

この衝撃をより軽減するためには、優れたランニング・シューズが必要となります。

購入する場合は

シューズはマラソンで唯一の道具です。
合わないとケガにもつながります。
下記の点を頭においてください。

@ランニング専門店で必ず選んでください。間違っても、スーパーマーケットなどでは買わないでください。

Aいろいろなレベルのシューズがありますが、
初心者用の靴、そして重めの靴を選んでください。
軽い方が良いと思いがちですが、重い靴です。

B値段は定価で1万円前後の靴。
高いですが、やはり高い靴は高い機能がついています。
(高級自動車が良いのと同じです)

Cサイズは、人にもよりますが、1cm以上大き目が良いです。
親指の先が最低でも1pぐらい余裕を持ってください。
普段、他の靴を買う時と同じサイズだと、親指等が走っているうちに当たって、爪をつぶしてしまいます。(爪が真っ黒に)
ひもで軽く締めればまったく問題ないです。
(軽く締めてください。きつく締めると足の甲が痛くなるので)

Dお店で、できれば30分ぐらい履いてから買ってください。
違和感がなければOKです。

Eお店の人に聞くと、いい悪いは別に、お店の売りたい商品を薦めてきます。くれぐれも注意してください。

Fお勧めは
初心者の方にはナイキの「ペガサス」です。

G参考まです
   初心者は42kmを4時間ぐらいまで。
   中級者は3:30〜3:00 
   上級者はそれ以上。




TOP

Copyright (C) Momona All rights Reserved.


1